ついにデビューしたSS501、イベントも大盛況

twitterツイート
先週8月1日、ついに日本デビューを果たした韓国トップグループSS501(ダブルエスゴーマルイチ)。デビューシングル「Kokoro」はオリコンチャート初登場10位と、いきなりの人気っぷりを見せ付けた。

■「Kokoro」PV
https://www.barks.jp/watch/?id=1000019540

■「Kokoro」試聴
https://www.barks.jp/listen/?id=1000019338


本来ならほとんど予備知識もないようなド新人はなずなのに、日本では初めての公開イベントとなった「Kokoro」発売記念イベントには、いきなり4,000人以上集結。横浜ランドマークプラザ1Fのガーデンスクエアは、ご覧のとおりの人だかり。

この日のイベントでは「Kokoro」「BE A STAR」をはじめ4曲を披露。間にトークを挟みつつ、彼らのキャラクターを存分に楽しんだファンもご満悦。イベント後には、幸運にも抽選に当たった方との握手会も実施。当然ながら、握手会の最中は途絶えることのない黄色い声援が…。

また、このイベントの場で、さっそくSS501の次のリリース計画が発表された。ひとつは、今年1月に東京・国際フォーラムにて行なわれたライヴのDVD作品を8月29日に、そして9月19日には畳み掛けるようにセカンドシングル「Distance~君とのキョリ」を発売するとのこと。

デビュー前から東京国際フォーラムに1万人ものファンを動員してしまったりと、その器の大きさは桁違いのSS501、デビュー後の加速具合も半端じゃなさそうだ。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報