B'z、PSPゲーム提供「FRICTION」を新作とともに発売決定

ツイート
アゲアゲなPS/PS2のレーシングゲームソフト『バーンアウト ドミネーター』のためだけに書き下ろされた完全オリジナルの「FRICTION」、リリースがまったく未定だったこの作品の発売がついに決定した。

 参照:B'z、PS2レーシングゲームのために楽曲を書き下ろし
 https://www.barks.jp/news/?id=1000032985

発売してくれーという想いが通じたのか、10月3日発売決定…このリリースは嬉しい。そして、嬉しさはもちろんこれだけではない。「FRICTION」は3rd beatなのだ。

10月3日にリリースされるニュー・シングルのタイトルは「SUPER LOVE SONG」。つまり1st beatが「SUPER LOVE SONG」、そして2nd beatが「ここから」、そして3rd beatが「FRICTION」となっている。

9/21より結成20周年目に突入するB'zが、2007年6月から全国のライヴハウスやホール会場で行なったのがシークレット・ライヴ。<B'z SHOWCASE 2007-19-><B'z SHOWCASE 2007-B'z In Your Town->と名付けられたこのシークレット・ライヴでは、そのオープニングでアッパーなロック・ナンバーが披露されていた。その曲が1st beatの「SUPER LOVE SONG」である。

キャッチーなメロディーに究極の愛のスピリッツを込めた、まさにタイトル通りの1曲だが、さらに新曲「ここから」も収録。「FRICTION」は全世界で累計ミリオンセラーを誇るアクションレーシングゲーム『バーンアウト ドミネーター』への提供のために書き下ろされた全英語詞の作品だ。

なお、初回限定盤には、Zepp Tokyo<シークレット・ライヴ>で披露したプレミアな「SUPER LOVE SONG」のライブ映像を収録したDVDが付く。ドームやスタジアムでのライヴを常とする彼らのこと、Zepp Tokyoという会場でのライヴを観ることができるというだけでも、実に貴重な映像といえそうだ。
この記事をツイート

この記事の関連情報