週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2007.08.25)

ツイート
●最近エコに目覚めたらしいパリス・ヒルトンは、「ハマーのハイブリッドを注文したわ」とコメントしたが、ハマーの広報によれば「そんな車はありません」とのこと。

●そのパリスが出所後に売りに出していたハリウッド・ヒルズの邸宅は、たった10日間で買い手が見つかったらしい。売却価格は425万ドル(約5億円)だとか。

●10月リリース予定のミック・ジャガーのソロ・ベスト・アルバムには、U2のボノやデヴィッド・ボウイとのコラボ、それに73年にレコーディングした故ジョン・レノンとのデュエット曲が収録されるそうだ。

●リリー・アレンは、MySpaceに記されたコートニー・ラヴを揶揄するようなメッセージは、ハッカーによるもので、自分が書いたものではないと表明。

●妻のグウィネス・パルトロウが雑誌のインタヴューで明かしたところによると、コールドプレイのクリス・マーティンは養子を欲しがっているらしい。

●アヴリル・ラヴィーンは、酔うと裸になるクセがあり、「酔っ払って大騒ぎして、警察を呼ばれたこともある」そうだ。

●ケリー・オズボーンは、9月10日から7週間に渡って出演するミュージカル『シカゴ』のロンドン公演に向けて、大幅減量に成功したようだ。映画ではクイーン・ラティファが演じた看守ママ・モートン役を務める。

●リサ・マリー・プレスリーは、父エルヴィスの没後30年を記念して、69年のヒット曲「In the Ghetto」に自分のヴォーカルを加えた父娘デュエットをレコーディングした模様。

●ジェニファー・ロペスは、夫のマーク・アンソニーと夫婦役で共演した映画『El Cantante』の撮影中、家庭内暴力のシーンでもみ合っているうちに、マークの指輪が当たり、手を切ってしまったそうだ。

●ジャスティン・ティンバーレイクは、来月ワールドツアーが終了した後、恋人のジェシカ・ビールと同棲に踏みけるのではとの噂。

●ベイビーシャンブルズのニューアルバムに収録予定の「You Talk」は、ピート・ドハーティがケイト・モスと交際中に共作した曲で、歌詞はほとんどケイトが書いたそうだ。

●人気ドラマ『アグリー・ベティ』に本人役でゲスト出演が決まったヴィクトリア・ベッカムは、ファットスーツを着て結婚式のシーンに登場するらしい。米国に引っ越してから太ってしまった、という設定だとか。

●ブルース・ウィリスとデミ・ムーアの娘で女優のルーマー・ウィリスは、いずれ歌手デビューも計画しているそうだ。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報