Salyu、今度のシングルは自作曲

ツイート
今年1月にリリースした2ndアルバム『TERMINAL』がオリコンチャート最高位第2位にランクインし、その後の活動が注目されていたSalyu。彼女の新しいリリースが決定した。

2ヶ月連続のリリースで、新しくプロデューサーに渡辺善太郎氏を迎える。小林武史と長きに渡ってコンビを組んできただけに、新しいプロデューサーを迎えたことはファンにとってはオドロキかもしれない。

さてその作品だが、まずは、10/17に9枚目のシングル「LIBERTY」をリリース。この曲は、Salyu自身が初めて作詞作曲の両方を手掛けたロックナンバー。そして、11/28には10枚目のシングル「iris ~しあわせの箱~」とクリップ集DVD「タイトル未定」を同時リリースする。

「iris ~しあわせの箱~」は、ニンテンドーDS用ソフト『レイトン教授と悪魔の箱』の主題歌になっており、レンジの広いSalyuの歌声と、ドラマティックなゲームの世界観がマッチした珠玉のバラード。また、クリップ集の方は、デビューシングル「VALON-1」から、2ndアルバム収録曲「トビラ」までの10曲のビデオクリップに加えて特典映像も収録。映像作品の評判も高かったSalyuのクリップ集は、ファンならずとも楽しめそうだ。

詳細が決まり次第、またお伝えするので、楽しみにしていて欲しい。
この記事をツイート

この記事の関連情報