週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2007.09.01)

ツイート
●ジョン・メイヤーとキャメロン・ディアスに熱愛の噂が浮上し、ジョンの元カノであるジェシカ・シンプソンが嫉妬しているらしい。

●お騒がせパリス・ヒルトンは今週、キッド・ロックと親密ぶりをパパラッチされたり、元カレでギリシャ富豪の御曹司スタヴロス・ニアルコスと久々のツーショットを目撃されたり、悪友ブランドン・デイヴィスの誕生日ディナーに出席したり。

●先週末ミネソタ・ステート・フェアに出演したブラック・アイド・ピーズのファーギーは、会場の特設遊園地にあった巨大な滑り台アトラクションに挑戦したものの、滑り終わったところで大量に嘔吐し、あたりを吐瀉物まみれにしたまま、謝罪もせずに立ち去ってしまったそうだ。

●デイヴィッド・ボウイは、人気TVドラマ『ドクター・フー』の新シリーズに、エイリアン役で出演を打診されているようだ。「異星人っぽい容貌」がプロデューサーの目に留まったらしい。

●ポール・マッカートニーは8月29日、NYのヤンキースタジアムを訪れ、ヤンキース対レッドソックス戦を最前列で観戦する姿が報じられた。試合はヤンキースが5対4でレッドソックスに競り勝った。この日はカントリー歌手のケニー・チェズニーも来場していたようだ。

●一方、ビヨンセとジェイ・Zは同日、ラスベガスで行なわれたバスケットボールのアメリカ選手権を仲良く観戦。試合は米国がウルグアイを118対79で下した。

●動物愛護運動に力を入れているプリテンダーズのクリッシー・ハインドは、「The Chrissie」というブランド名でレザーバッグのコレクションを発表したファッション・メーカーのホーガンに対して、「法的措置も辞さない」と憤慨しているらしい。

●ピート・ドハーティとケイト・モスに、やっぱり復縁!?の噂。先週末から数日間ロンドンの高級ホテルにこもって将来のことを話し合ったと報じられている。

●78歳の大御所ギタリスト、ボ・ディドリーがフロリダの病院で一時心停止状態に陥っていたことがわかった。手術後、集中治療室に収容され、容態は安定しているものの「深刻な状態」に変わりはないらしい。

●エイミー・ワインハウスは、予定されていたMTVビデオ・ミュージック・アワーズへの出演を取りやめたとレコード会社が発表した。北米ツアーもキャンセルし、現在は新婚の夫とカリブでバカンス中!

●マドンナは12年前に設立したマーヴェリック・レコードを売却したようだ。2人のパートナーとともに同社の60%の権利を保有し、残り40%はワーナー・ミュージック・グループが持っていたが、自分の持分をワーナー側に譲ったらしい。

●飲酒運転とコカイン所持の罪で起訴され、禁固1日、保護観察3年の処分が下されたリンジー・ローハンは、直後に発表した声明の中で、アルコール/ドラッグ中毒であることを認め、反省の弁を述べた。が、その後、リハビリ施設に入所中にも関わらず、再びドラッグ使用の疑惑が浮上し、施設の関係者も頭を抱えているようだ。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報