スーパーグラス、夢中歩行で大けが

twitterツイート
スーパーグラスが今月終わりに、故郷オックスフォードで行なわれるショウをキャンセルした。ベーシストのミック・クインが、睡眠中に歩き回り大けがを負ったためだという。

BBCによると、クインは南フランスに滞在中、ヴィラの2階の窓から落下し脊椎を骨折したという。全治するのに数ヶ月かかるといわれている。

このため、今月23日にオックスフォードのカーリング・アカデミーで予定されていたホームカミング・ショウは延期されることになった。新しい日程はまだ決まっていない。

フロントマンのギャズ・クームスは、「あのバカ者が早く良くなることを願ってる。奴は間違いなく全快する。タフな奴だからな」とコメントしている。

スーパーグラスは6枚目のニュー・アルバムを完成、間もなく詳細が発表されるといわれている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス