ザ・ビートルズ『ヘルプ!4人はアイドル』DVD、新装発売

twitterツイート
ザ・ビートルズの主演映画『ヘルプ!4人はアイドル』のDVDが10月31日に新装発売されることが発表された。

今回リリースされるDVDは2枚組で、[ディスク1]にはデジタル修復され、新たにサウンドが5.1チャンネル・サラウンドとなった映画本編が、[ディスク2]には1時間におよぶ特典映像が収録されている。特典映像は初公開となる映画撮影中のビートルズの映像や、キャストとクルーによる当時の回想、映画の予告編映像、1965年に使用されたラジオCMといった、貴重な映像も多数含まれている。

なおパッケージは、2つのヴァージョンがリリースされる。通常版のデジパックと豪華版のボックス・セットだ。いずれもブックレットには、リチャード・レスターの前書きと、マーティン・スコセッシの評文が掲載されているが、さらにボックス・セットには、オリジナル脚本の複製(リチャード・レスターの注釈入り)、ロビー・カード8枚、ポスター、そして珍しい写真と映画のプロダクション・ノートを掲載した60ページの本が同梱される。マニア垂涎のこの内容、品切れの憂いに会わぬようご注意を。

1965年に劇場公開された『ヘルプ!4人はアイドル』は、バンドの主演第1作目である『ハード・デイズ・ナイト』(1964年作品)を監督したリチャード・レスターが再びメガホンを取った作品で、リンゴ・スターに贈られた指輪をめぐる陰謀にザ・ビートルズの面々が巻きこまれるというストーリーだ。生贄の儀式に使われるはずの指輪がどうしてもリンゴの指から外れず、バンド仲間のジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスンがカルト教団のメンバーやロンドン市警に追われ、ロンドン、アルプス、バハマ諸島を逃げ回る羽目になるという内容だが、映画中ではビートルズのヒット・ソング「ヘルプ」、「恋のアドバイス」、「悲しみはぶっとばせ」、「涙の乗車券」、「アイ・ニード・ユー」、「ザ・ナイト・ビフォア」、「アナザー・ガール」が使用され、余すところなく彼らの魅力が表現されている。

  • 「ヘルプ!4人はアイドル」(スタンダード・エディション)

  • 2007年10月31日発売 TOBW-3332
    2枚組DVD disc 1 本編 disc 2 ボーナスディスク
    日本盤のみ日本語字幕・解説付き
    予定価格:5800円(税込) 5524円(税別)

  • 「ヘルプ!4人はアイドル」(デラックス・エディション)

  • 2007年10月31日発売 TOBW-3330
    2枚組DVD disc 1 本編 disc 2 ボーナスディスク
    日本盤のみ日本語字幕・解説付き
    予定価格:19800円(税込) 18857円(税別)
    豪華ボックス仕様
    *オリジナル脚本の複製(リチャード・レスターの注釈入り)
    *ロビー・カード8枚
    *ポスター
    *珍しい写真と映画のプロダクション・ノートを掲載した60ページの本
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス