英アルバム・チャート、カニエ・ウェストが1位に

ツイート
今週の英シングル・チャートは、ショーン・キングストンの「Beautiful Gilrs」が3週連続でトップに輝いた。2~4位も変わらず、プレイン・ホワイト・ティーズの「Hey There Delilah」(2位)、カニエ・ウェストの「Stronger」(3位)、ジェームス・ブラントの「1973」(4位)がキープ。5位にはジャスティン・ティンバーレイク、ティンバランドのゴールデン・コンビをフィーチャーした50セントの「Ayo Technology」が8位からランク・アップした。

今週は新たにトップ10入りしたものも圏外にランク・ダウンした曲もなく、先週と同じ10曲が順位を入れ替えただけだった。

アルバム・チャートは、週半ばの予測通り、カニエ・ウェストの3rdアルバム『Graduation』が初登場でトップを飾った。そのウェストとのバトル・チャートを宣言してた50セントの新作『Curtist』は2位。シングルでもアルバムでも、ウェストに叶わなかった。3位には2人の争いとは無縁のKTタンストールの2ndアルバム『Drastic Fantastic』が初登場している。

今週はこのほか、ナタリー・インブルーリアのシングル・コレクション『Glorious- The Single 97-07』(5位)、リバプール出身のダンス・アクト、ウルトラビートのデビュー・アルバム『The Album』(8位)が新たにトップ10入りしている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報