クラクソンズとCSSのメンバー、結婚に向けて

ツイート
今年のマーキュリー・アワーズに輝いたクラクソンズにもう1つ御めでたいニュースが浮上している。ギタリストのサイモン・テイラーは、交際中のCSS(Cansei de Ser Sexy)のシンガー、Lovefoxx(本名ルイザ・マツシタ)との結婚を考えているという。

2人はすでに1年以上交際しているらしいが、テイラーは、Lovefoxxの両親にあいさつするためブラジルを訪れる決心をしたそうだ。彼は『The Sun』紙にこう話している。「ルイザはきれいだし、サイコーだよ。目下、ウェディング・ベルがいっぱい鳴り響いている。まずはブラジルへ行って、彼女の両親に会うつもりさ。来月、クラクソンズのツアーがメキシコであるんだ。そこでブラジルへ飛ぶ時間を見つけるつもりだ」

「俺たちツアーで会って、恋に落ちたんだ。俺はとくに彼女のキャット・スーツにまいった。いまじゃあ、それが俺のアパートメントの床に散らばってるってわけさ!」

ごちそうさま。クラクソンズのバンド・メンバーによると、テイラーは彼女に“メロメロ”でLovefoxxのタトゥーまで入れているという。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス