7年ぶり、ロックな事務所のイベントに5,000人!

ツイート
奥田民生やPUFFYらが所属する事務所、Hit&Run主催によるイベント<Hit&Runちゃん祭り2007~ワカす●バンド天国!~>(●=温泉マーク)が、9月15日(土)、東京都・若洲公園にて開催され、5,000人の観客を沸かせた。

このHit&Run主催のイベント。古くは15年前の<ユニコーンは九州がお好き?>から始まり、その後も<CSAちゃん祭り><SMAちゃん祭り>と名前を変えながら開催されており、今回の<ワカ天>は約7年ぶりとなった。

若洲公園は風力発電の風車が目印の会場で、グリーン電力を一部使用したECOな試みも行なわれた今回。海風漂う残暑の中5,000人を動員し、勢いよく回る巨大風車をバックに、新旧Hit&Runアーティストによるセッションなど、数々の名演が繰り広げられた。

さらにスペシャル企画としてアンコールには、フジファブリック、キャプテンストライダム、シュノーケルの中堅3バンドの作曲、奥田民生、PUFFY、SPARKS GOGOのベテラン勢作詞による、このイベントのための書き下ろし曲「ハラダ記念樹」がHit&Run軍団によって披露された。エンディングには、その「ハラダ記念樹」の主人公でもあるHit&Runの名物社長・ハラダ氏もステージに飛び出し、盛大なイベント・フィナーレを飾った。
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス