ZEEBRA、5thアルバム『World Of Music』発売決定

ツイート
2007年9月19日、世の女子悶絶のキラーチューン「Not Your Boyfriend feat.JESSE(RIZE)」を発売する、ジャパニーズヒップホップのオリジネーターにしてパイオニア=ZEEBRA。“鼻息荒いシマウマ”の面目躍如な、シングルとしては久々のイケイケ&アゲアゲなこの楽曲は、ZEEBRAとJESSE、二人の「城南プレーヤー」が織り成すロックとヒップホップとの「理想の融合形」となった。

「Not Your Boyfriend feat.JESSE(RIZE)」PV
https://www.barks.jp/watch/?id=1000019842


このシングルを聴いて、そして観て、これはヤバイ!という皆さん、お待ちどうさま。遂にZEEBRA5枚目となるアルバム作品発売がついに決定したのであります。

アルバム『World Of Music』は、10月17日発売。3rd『TOKYO'S FINEST』で見せたフロア・ライクな要素と4th『The New Begining』における原点回帰、そこに加えてキングギドラでも顕著なメッセージ性もミックスし、さらにまだまだ進化するフロウやトピック選びに至るまで、ZEEBRAにしか為し得ない、ZEEBRAだからこそ到達可能ともいえるこの世界…それが『World Of Music』。

これぞヒップホップの醍醐味である弾きとサンプリングとの絶妙なさじ加減や、ベテランの起用から「My People feat.加藤ミリヤ」に代表される若手のフックアップ。…それはつまり新鮮さと堅実さの両立という無理難題さえも実現させています。「World Of Music」というタイトルに象徴されるように、収録された実に様々なタイプの楽曲はまるで“音楽世界旅行”の体(てい)。とはいえ、根底に流れる要素がヒップホップから少しもブレていないのは、ZEEBRAだからこそ。

メッセージ=愛と、懐の深さ=余裕を感じさせる『World Of Music』。まずはシングル「Not Your Boyfriend feat.JESSE(RIZE)」を聴きながら、アルバムの発売を楽しみに待て!
この記事をツイート

この記事の関連情報