大空さやが80★PAN!卒業

ツイート
9/14(金)渋谷・club-asiaにて<Live D-LIVE>が開催され、80★PAN!や、AiraMitsukiなどが出演した。このイベントは、7/16におきた新潟県中越沖地震災害の復旧のためのチャリティーコンベンションライヴ。

イベント冒頭では、新潟県中越沖地震災害の復旧を祈る映像と共に、80★PAN!の小笠原(VO.リーダー)が、ポエトリーリーディングを披露。
「今も現地は復旧活動中。そんな中で私たちがライブをできている事は幸せなこと。今日はみんなで最高の笑顔を新潟県に届けましょう!」
とメッセージを送った。

その後、女性アーティストばかり5アーティスト(80★PAN!、AiraMitsuki、雅千夏、Saori@destiny、鈴音光り)が登場し、ロックにテクノにバラエティーに富んだパフォーマンスで会場を盛り上げ、ライブの最後には、出演アーティスト全員が再登場し、マイケルジャクソンの名曲「Heal the World」を熱唱、アーティスト一同と会場を埋め尽くしたファンも災害地へエールを送った。

さて、公演終盤の80★PAN!のライブの最中に、ギターとコーラスを担当しているメンバーの大空さやが、10/8の表参道でのワンマンライブを最後に“80★PAN!を卒業しソロ活動を始める”という発表があった。ファンにとっては衝撃的な発言だが、これは公式な発言と事務所、レコード会社も認めている。さやちゃんの正式な脱退宣言ということになってしまったようだ。

●80★PAN!オフィシャルサイト(大空さや、卒業コメント掲載)http://www.80pan.com/
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス