W・ストライプス「セックス・ビデオはニセ物」

ツイート
ホワイト・ストライプスのメグ・ホワイトのセックス・ビデオなるものがネットで流出したが、彼らのレーベルは「全くのニセ物だ」と主張している。ホワイト・ストライプスは、メグが急性不安発作を患っていることを理由に年内のツアー全てをキャンセルしたが、本当はこのテープ・スキャンダルが原因なのではないかとの噂も流れていた。

ビデオや写真を掲載するサイトが増え、さまざまな憶測が飛びかう中、ホワイト・ストライプスのレーベルはNME.COMにこう話した。「ねじれたユーモアのセンスを持つ人がいるのは知っていますが、このイタズラは本当に悪趣味です。ネットで流出しているメグ・ホワイトのビデオはニセ物です。間違いなく、メグではありません」

確かに、ビデオ流出時から、メグに似てはいるがただのソックリさんではないかとの声も多く上がっていた。

9月に行なわれるはずだった全米ツアーを急きょキャンセルしたホワイト・ストライプスは、その直後、10月末から予定されていたUKアリーナ・ツアーも中止すると発表。メグの病状について詳しい説明はなされていないが、強度のストレスが原因で起きるものと思われる。そんな中で、このような騒動が持ち上がったのは痛ましいかぎり。いまの彼女に必要なのは平穏と休息だ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報