ソニーから「iPod touch」の刺客が送りこまれた! 「ウォークマン NW-A910シリーズ」

ツイート
「iPod touch」の刺客現る! ─── そんな見出しが躍りそうな製品がソニーから登場した。

「ウォークマン NW-A910シリーズ」は、ワンセグテレビチューナーを搭載した携帯オーディオプレイヤー。操作体系こそ「iPod touch」のようなマルチタッチではないものの、ノイズキャンセリング機能、動画再生、ダイレクトエンコーディング機能を搭載。そしてワンセグテレビの視聴・録画が可能という、これはかなり無視できない製品になっている。そして小さい!

“ワンセグTVを搭載したポータブル機器として業界最小・最軽量(ソニー調べ)”という本製品のサイズは、W48.0×H86.8×D12.3 mm。小さめのケータイ以下のサイズで、もちろん、見た感じも「iPod touch」よりも小さく、軽い。

気になるのはやっぱりワンセグ視聴・録画。視聴モードの時は、(当然だが)普通にワンセグを観ることが可能。最近のテレビやハードディスクレコーダーなどに搭載されている電子番組表(EPG)に対応しているので、本来から番組表を呼び出して観たい番組をチェック可能。さらに、画面表示を縦横切り替えることができるので、スマートに縦向きで観てもいいし、テレビのように横長の画面で観てもいい。

ワンセグ放送録画機能では、視聴中の番組録画のほか、EPG番組表からの予約録画などができる。特定の番組を毎回録画することも可能だ。
この記事をツイート

この記事の関連情報