SEAMO ニューアルバム『Round About』発売決定

ツイート
SEAMOの最新アルバムが10月31日にリリースと決定した。タイトルは『Round About』、この日は彼の32回目の誕生日だ。

2006年9月に初登場1位をマークし50万枚のセールスを記録した2ndアルバム『Live Goes On』から約1年振りとなるこの作品は、ゴールデンウィークに公開された映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!」主題歌に起用され大ヒットを記録した「Cry Baby」、スガ シカオをゲスト・ギタリストに迎え、熱いメッセージを込めたファンキーチューン「Fly Away」、そしてアルバム先行となるラブソング「軌跡」と3枚のTOP10シングルを含む、名曲の連なる全16曲だ。

オープニングの「SEAMOGoGoGo」からエンディングの「・・・おやすみ」まで、歌もの/HIP HOPマナーな楽曲/スキット/ラブソング/メッセージ・ソング/ユーモアたっぷりの楽曲まで、緩急ある曲順でバリエーション豊かな曲がぎっしり。そして今回もゲスト・アーティストは多彩。BoA、hiroko(mihimaru GT)、MICRO & KURO (HOME MADE 家族)、一撃&kookaiV10(手裏剣ジェット)、そしてもちろん「Fly Away」でのスガ シカオ、と豪華ゲスト陣もてんこ盛りだ。

女性シンガーとのコラボとなったmihimaru GTのhiroko、BoAとの制作に関し、「hirokoは天然なんですよ(笑)。絶対に狙って出せないグルーブを出すので、ほんとに面白い、いい曲になりました。BoAちゃんとは、僕の考える理想のカップル像を描いたハッピーな曲を、今年下半期のデュエットソングの定番を作るぐらいの勢いで作りたいなと。華があってキャラの立つ人がいいということで、駄目もとでオファーしたらOKもらいました」と、SEAMOが語っている。

一方、hirokoは、「尊敬するSEAMO塾長のアルバムに参加出来て嬉しいです!レコーディングもSEAMOさん自身にボーカルディレクションしていただき、いつもとは違う一面を見せて頂きました。いつものmihimaru GTのhirokoとはちょっと違う、SEAMOさんの声に寄り添う感じで南国な気分で歌ってみたので聞いてみて下さい。」とのこと。

▲『Round About』初回盤
▲『Round About』通常盤
また、BoAからは「SEAMOさんのような素敵なアーティストさんに声をかけていただき、とても 嬉しく思います。他のアーティストさんの作品でコラボレーションするのは、私にとっても久しぶりなのでちょっと緊張しましたが、SEAMOさんもすごく優しくて、レコーディングも楽しみながら出来ました。「Hey Boy,Hey Girl」はとてもPOPで可愛い曲なので、是非、沢山の人に聴いてもらいたいです!」と、ハッピーなコメントを寄せている。

アルバムタイトル『Round About』の持つ“遠回り/回り道”という意を、「僕の音楽人生自体がシーモネーターからスタートして、契約を切られて、その後SEAMOとして再活動をして・・・など、遠回りみたいな感じだったけど、それは今この場所にたどり着くための一番の近道だったんだと思います」とSEAMO。

そんな彼は、このアルバムを引っ提げ、11月2日(金)Zepp Fukuokaより<SEAMO Round About Tour~2007年 シーモ半期 珍プレー好プレー大賞~>がスタートする。年内11箇所12公演は既に発表済だったものの、ツアーファイナルとして2008年1月20日(日)に初の日本武道館公演が決定し、スペシャルライブにすべく今から様々な構想を練っているようだ。
この記事をツイート

この記事の関連情報