ウータン・クラン、ビートルズ初のサンプリングを許される

ツイート
ウータン・クランが、新曲でビートルズのトラックをサンプリングしたことが明らかになった。意外な気もするが、ビートルズが曲のサンプリング許可を与えたのは初めてのことだという。さらにウータン・クランによるニュー・ヴァージョンには、ビートルズ・チルドレンも参加している。

彼らは最初、故ジョージ・ハリソンの息子ダニーを迎え、ビートルズの「While My Guitar Gently Weeps」をカヴァーする予定でいた。しかし、プロジェクトが進むにつれ、オリジナルのサンプリングも加えることができるようになったという。

NME.COMによると、ウータン・クランはオフィシャル・サイトでこう明かしているそうだ。「この曲に息吹を与える手助けをしてくれたダニー・ハリソンとエリカ・バドゥに感謝する!! それに、これを可能にしてくれたハリソン・エステイトとビートルズにもだ!!」

「Gently Weelps」の名づけられた同トラックは、12月にリリース予定の彼らのニュー・アルバム『8 Diagrams』に収録される。ウータン・クランの大ファンだというダニーはドラムを叩いている。またレッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリスト、ジョン・フルシアンテも参加しているようだ。

アルバムは12月4日にリリースされる予定(アメリカ発売)。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス