2007年夏、デビュー曲「永遠のハーモニー」で大ブレイクを果たしているオレンジ・カウンティ出身の超新星ロック・グループ、メイレイ。

2007年4月にアルバム『Devils & Angels』で全米デビューするや否や、その美しく繊細なメロディが、若いファンだけではなく幅広い層に浸透、日本においても輸入盤発売時から大きな話題となり、新人ロック・バンドどしては異例の好セールスを記録した。デビューシングル「永遠のハーモニー」は日本全国の多くのラジオ局でパワープレイ/へヴィー・ローテーション曲として注目を受け、全国のラジオ洋楽チャートでも1位を獲得、今年の夏を代表する1曲として話題となった。

そんなメイレイが急遽来日、先日東京ミッドタウンにて、ラジオのスペシャルミニライブの公開収録を行なった。

今回が初来日のメイレイだが、ライブ前から300人ものファンが集まり、ゴキゲンなシチュエーションでヒット曲「永遠のハーモニー」をはじめとした美メロを披露、集まったオーディエンスを沸き立たせた。

この様子は、10月15日(月)11:30から放送となるTOKYO FM『A'll that RADIO』にて放送予定となっているので、エリアの方は、お忘れなくチェックを。

メイレイは、来年早々に来日公演が決定しているので、記念すべきこの初ツアーをお見逃しないように。

2008年1月28日(月) BIG CAT 午後7時開演
 【料金】¥6,000(スタンディング・整理番号付/税込 ※ドリンク代別途必要)
2008年1月29日(火) 名古屋クラブクアトロ 午後7時開演
 【料金】¥6,000(スタンディング/税込 ※1ドリンク付)
2008年1月30日(水)・31(木) リキッドルーム 午後7時開演
 【料金】¥6,000(スタンディング/税込 ※ドリンク代別途必要)