英アルバム・チャート、スプリングスティーンが1位に

ツイート
今週の英シングル・チャートは先週に続き、シュガーベイブスの「About Your Now」が2週連続でトップをキープした。2位にはアイダ・コア&フェデー・レ・グランドの「Let Me Think About It」が5位から上昇。先週2位だったシェイン・ワードの「No U Hang Up/ if That's Ok With You」は3位にランク・ダウンした。

今週は、エイミー・ワインハウスをフィーチャーしたマーク・ロンソンの「Valerie」(7位)、iPodのCMで人気急上昇中のファイストの「1234」(8位)が新たにトップ10入りしている。ワインハウス&ロンソンの「Valerie」は、ザ・ズートンズのカヴァー曲。昨年6月にリリースされたオリジナルは、UKチャートのNo.9が最高位だった。

アルバム・チャートは、ブルース・スプリングスティーンの15枚目のアルバム『Magic』が初登場でトップに輝いた。続いてケイティ・メルーアの3rdアルバム『Pictures』が2位にチャート・イン。先週トップだったフー・ファイターズの『Echoes, Silence, Patience & Grace』は3位に後退した。

今週は新作ラッシュ。トップ2作のほか、ベイビー・シャンブルズの『Shotter's Nation』(5位)、アニー・レノックスの『Songs Of Mass Destruction』(7位)。ボブ・ディランのコンピレーション・アルバム『Dylan』(10位)がトップ10入りしている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報