KOTOKO、映画『リアル鬼ごっこ』の主題歌リリース決定

ツイート
10月17日に発売された9枚目のシングル「七転八起☆至上主義!」が10月16日付オリコンデイリーチャート初登場5位を記録。ヘヴィなギターリフと、それに反するパラパラな曲調で絶好調のKOTOKO。TVアニメ「ハヤテのごとく!」の新オープニングテーマとしても、好評O.A中で、その勢いは衰えることがない。

そのKOTOKOが、写真家として堂々のデビュー。
といっても、これはBARKSの特集内での話。最近一眼レフのカメラを手に入れて写真を写しまくっているというKOTOKOが、身の回りにある“お気に入り”のものを激写して紹介してくれている。その数12枚!

KOTOKOの実家の風景、魅惑的な体の一部、そしてお部屋も写っているので、ファンには垂涎の写真アルバムに仕上がっている。ぜひぜひチェックしてみてほしい。

そして、次なるシングルの発売が早くも決定した。タイトルは「リアル鬼ごっこ」で12月19日のリリースになる。

そう、これは、原作が累計100万部を突破。来春、劇場公開されることも決定している『リアル鬼ごっこ』の映画主題歌なのだ。もちろん、映画のタイトルと曲タイトルが同じことからわかるとおり、その世界観は統一されたもの。映画に関連付けられた主題歌となっている。

原作『リアル鬼ごっこ』は累計100万部突破の大ベストセラー。山田悠介氏の2001年に発売されたデビュー作。西暦3000年、恐怖政治の只中にある日本を舞台に、“佐藤”姓を持つ人々だけが捕まると殺される“リアル鬼ごっこ”の標的として追われるという内容。

KOTOKOがここでどんな楽曲を聞かせてくれるのか、いまから楽しみだ。

●KOTOKO、「七転八起☆至上主義!」特集はコチラ
https://www.barks.jp/feature/?id=1000034825

●フォトアルバムはコチラ
https://www.barks.jp/feature/?id=1000034827

●オフィシャルサイト
http://www.kotoko-net.com/
この記事をツイート

この記事の関連情報