川江美奈子、「ピアノ」のサウンドにこんな効果音

ツイート
シンガー・ソングライター川江美奈子が、10月にシングル「ピアノ」をリリース。彼女にとって約1年半ぶりとなるこの新作、思い入れも相当のようで、その思いに応えて、BARKSでは、彼女の「ピアノ」に関するコメントを4回にわたってお届けしてきました。

■「ピアノ」にまつわるエピソードなどコメント映像
https://www.barks.jp/artist/?id=1000000236&m=musicvideo


今週は、その「ピアノ」について語ってくれた映像インタヴューの最終回。曲全体のこと、楽器としてのピアノのこと、歌詞のことに続いて、今回は曲のサウンドについて語ってくれています。

そう、この「ピアノ」はシンプルなアレンジ……と思ったら大間違い。いろんな要素が入った楽曲で、意外な効果音も入ってるんだとか(それはコメント映像を見てのお楽しみ!)。

そんな、彼女のライヴ&トークが、11/23(金・祝)に実施されます。50名の限られた贅沢な空間で、グランドピアノでの弾き語りを中心に演奏。しかも、招待制のイベントとなるのです。

すでに応募してくれたBARKSユーザから、「ぎゃんちゃん(川江の愛称)の歌声が大好き!」「聴くたびに心がふるえるアーティスト」とのコメントも続々。ファンの期待で盛り上がるなか、いよいよ応募締め切り日も近づいているので、急いで応募してください!

■川江美奈子スペシャルライブ&トークご招待
日程:2007年11月23日(金・祝)15:30開場、16:00開演
会場:渋谷タカギクラヴィア“松濤サロン”
応募URL:https://www.barks.jp/present/ (応募締切日は、2007年11月4日)
この記事をツイート

この記事の関連情報