オアシスが来週、アビーロード・スタジオは戻り、新作のレコーディングを再開するという。バンドはすでに6週間前からニュー・トラックを制作し始めていたが、ノエル・ギャラガーに赤ちゃんが誕生し“育児休暇”を取っていたそうだ。

ノエルはBBC 6 Musicのインタヴューで、バンドが月曜日(11月5日)にアビーロード・スタジオへ入ることを明らかにした。彼はこう話している。「多分、そこでふた月くらい作業して、クリスマスの休みを取る。それから次はミックスして、どんな具合が見てみる」

順調に進んでいるようだが、苦心する点もあるらしい。それはリリック、ノエルは「書くことが何もない」そうだ。「本当に書くことが何も残ってないのさ。若さについて書いた。ロック・スターでいることについて書いた。都会での生活についても書いた」そんな彼は、若いときに経験した“サイケデリック・トリップ”について思い返しているらしい。どういったトリップだったのかは不明だが、それを音楽にしたいそうだ。

オアシスは先週、ダウンロード・オンリーでニュー・シングル「Lord Don't Show Me Down」をリリース。UKチャートのトップ10に入った。

ノエルのはこのインタヴューで、新しく誕生した息子を“ブリティッシュ・ミュージックの未来”と称している。

Ako Suzuki, London