ビートルズの美容師、ジョンの髪を売りに出す

ツイート
映画『A Hard Day's Night』や『Help』でビートルズのヘア・スタイルを担当していた美容師ベティ・グラスゴーがジョン・レノンの髪の毛をオークションで売りに出すことになった。髪の毛はレノン本人からもらったもので「To Betty, Lots of love and hair from John Lenonn xx(ベティへ ジョン・レノンより愛と髪の毛をいっぱい込めて)」という彼直筆のメモが付いているという。

グラスゴーは、ビートルズとの仕事は楽しかったと回想している。「彼らと仕事するのは本当に楽しかったわ。彼らはいつも一緒でいつも笑ってた。わたしの任務は、3ヶ月に渡る撮影期間中、彼らの髪型を同じように保っておくこと。彼らのトレードマークだったモップ・トップ・ヘアは、定期的にカットしてなきゃいけなかったの」

また彼女は、こんな秘話を打ち明けている。「他人から見たら、全員同じ髪型をしているように見えたかもしれないけど,わたしは彼らの髪の秘密を知ってたわ。ジョージ・ハリソンは頭皮がものすごくドライなの。それにもちろん、リンゴには白髪があったわ。彼はそれを隠すために髪を前方に梳かしつけてたのよ!」

レノンの髪の毛は12月12日、ウエスト・サセックス州のワージングにあるオークション
・ハウスGorringes Houseで売りに出される。2,000~3,000ポンド(約47~70万円)の値が付くのではないかと予想されている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報