今年のNMEクール・リスト発表

twitterツイート
“いまカッコいい人”を集めた<NME Cool List>の'07年版が発表された。今年、堂々の1位に輝いたのは、過激なパフォーマンスと刺青で有名なギャロウズのフロントマン、フランク・カーター。「バンドは趣味、本業は刺青師」と公言する彼は、レディング・フェスティヴァルで「人生で最高のギグだった今夜を忘れたくない」とステージの上で腕に新しい刺青を入れたという経歴の持ち主。全身、刺青だらけで残りのスペースは少ない。

続く2位には、クラクソンズのジェイミー・レイノルズが昨年の13位から急上昇。3位には、そのレイノルズのバンド・メイト、サイモン・テイラーの婚約者、CSSのLovefoxxxが昨年の10位からランクアップした。

毎年、新人や若い世代のアーティストが多いこのリストだが、今年は大御所中の大御所、キース・リチャーズ(63歳)が10位に登場(昨年は26位)。dotmusicによると、ノエル・ギャラガー(40歳)、イアン・ブラウン(44歳)、プリンス(49歳)なども健闘した今年は、これまでにない高齢のリストになったそうだ。トップ50に登場した50人の年齢を合計すると1,389歳、平均年齢は27.78歳になるという。

<NME Cool List '07>の上位10人は―

1.フランク・カーター(ギャロウズ)
2.ジェイミー・レイノルズ(クラクソンズ)
3.Lovefoxxx(CSS)
4.ライアン・ジャーマン(クリブス)
5.Lethal Bizzle
6.アレックス・ターナー(アークティック・モンキーズ)
7.ケイト・ナッシュ
8.エイミー・ワインハウス
9.べス・ディットー(ゴシップ)
10.キース・リチャーズ(ローリング・ストーンズ)

『NME』最新号では、トップ50までを紹介している。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報