浅田舞&真央による、初の公式アルバム発売決定

ツイート
この冬もフィギュア・スケートを熱く盛り上げてくれている浅田舞&真央姉妹。彼女たちにとって初となる、スケーティング・ミュージック・アルバムの発売が決定した。

タイトルはすばり『浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック』で、2人がこれまで競技で使用してきた楽曲や、今シーズン使用する曲を収録している。2枚組のこのアルバムは、1枚目が「DISC舞」、2枚目が「DISC真央」となっており、それぞれの使用曲が使用年順に構成されている。各CDの最後には、なんと2人からのヴォイス・メッセージも収録されているというファンにはたまらない内容。

ブックレットには2002年以降彼女たちが着用してきた衣装写真を含め、2人の写真が満載。楽曲に対するコメントやファンへのメッセージなども掲載されている。

聴いている我々がトリプルアクセルしてしまうようなツボに入った充実の内容となっている。

2007年11月28日発売
『浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック』
CD2枚組 3,000円(税込)
DISC舞
1. ロミオとジュリエット(チャイコフスキー)(2007-8 SP) カルロ・マリア・ジュリーニ指揮フィルハーモニア管弦楽団
2. アンジェ・パッセ(アラン・ルフェーブル)(2007-8 FS) アラン・ルフェーブル(ピアノ)
3. オブリヴィオン(ピアソラ/ルチア・ミカレッリ編曲)(2006-7 SP) ルチア・ミカレッリ(ヴァイオリン)
4. リベルタンゴ(ピアソラ)(2006-7 SP) レオポルド・フェデリコ楽団
5. 白鳥の湖(チャイコフスキー)(2006-7 FS) アレクサンドル・マルコフ(ヴァイオリン)
6. 恋のアランフェス(ロドリーゴ)(2006-7 EX) サラ・ブライトマン
7. 組曲「ペール・ギュント」より 朝(グリーグ)(2005-6 SP) ネヴィル・マリナー指揮アカデミー室内管弦楽団
8. ホワット・アム・アイ・トゥ・ユー?(ノラ・ジョーンズ)(2004-5 EX) ノラ・ジョーンズ
9. スペイン舞曲第1番(ファリャ) (2003-4 SP) カーメン・ドラゴン指揮ハリウッド・ボウル交響楽団
10. ロマンス第2番(ベートーヴェン)(2003-4 FS) マキシム・ヴェンゲーロフ(ヴァイオリン)ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ指揮ロンドン交響楽団
11-13. エンジェル・オブ・ライト(エンジェル・オブ・ライト(11)-アンジェリ・ドミニ(12))~プロスペクト(13)(トラディショナル/コーエン&マコーヴァー編曲)(2003-4 EX)  ノエル・ビッスン(ソプラノ)ジョエル・コーエン指揮ボストン・カメラータ 他
14. ガブリエルのオーボエ(映画「ミッション」より)(エンニオ・モリコーネ)(2002-3 SP) エンニオ・モリコーネ
15. <スペシャル・トラック> ヴォイス・メッセージ from 舞
DISC真央
1. ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー(ナイジェル・ヘス)(2007-8 SP) ジョシュア・ベル(ヴァイオリン)ナイジェル・へス指揮ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
2. 幻想即興曲(ショパン/ルイーズ=アンドレ・バリル編曲)(2007-8 FS) テレーズ・モタード(チェロ)&ルイーズ=アンドレ・バリル(ピアノ)
3. 幻想即興曲(ショパン/コーニッシュ編曲)( 2007-8 FS) 蔵島由貴(ピアノ) with ストリングス for Mao
4. ソー・ディープ・イズ・ザ・ナイト(ショパン/トルガ・カシフ&ジュリアン・カーショウ編曲)( 2007-8 EX) レスリー・ギャレット(ソプラノ)
5. ノクターン第2番(ショパン)(2006-7 SP) スタニスラフ・ブーニン(ピアノ)
6. チャルダッシュ(モンティ)(2006-7 FS) タスミン・リトル(ヴァイオリン)
7. ハバネラ(ビゼー)(2006-7 EX) フィリッパ・ジョルダーノ
8.「カルメン」(ビゼー)より 第3幕への間奏曲 (2004-5 SP) ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮フィルハーモニア管弦楽団
9-11. 「くるみ割り人形」(チャイコフスキー)より花のワルツ(9)~金平糖の踊り(10)~コーダ(11) (2005-6 FS) トーマス・ビーチャム指揮ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
12. オーバー・ザ・レインボウ(ハロルド・アーレン)(2005-6 EX) ベッキー
13. ピック・ユアセルフ・アップ(ジェローム・カーン&ドロシー・フィールズ)(2004-5 EX) ナタリー・コール
14. ワルツ・スケルツォ ハ長調 作品34(チャイコフスキー)(2003-4 FS) サラ・チャン(ヴァイオリン)
15-16. インカダンス(15)~アンデス(16)(クリスティアン・シュルツェ)(2002-3 FS) クスコ
17. <スペシャル・トラック> ヴォイス・メッセージ from 真央

オフィシャルサイト
http://www.emimusic.jp/st/compi/figure/index_j.htm
この記事をツイート

この記事の関連情報