BOMB FACTORY、結成15周年の新曲入りベスト盤リリース

ツイート
日本国内はもとより、海外の大型フェスへの出演やヨーロッパツアーも経験し、国内外のアーティストからリスペクトを受けるベテランのパンクバンドBOMB FACTORYが結成15周年を記念する初のベスト盤をリリースする。

新曲「Fly」を含む全16曲で、どれもが独自のメロディセンスと勢いにあふれる作品ばかり。彼らがこれまでに残してきた楽曲の中から、ライヴでも人気の高い名曲を集め、メンバー自らがリミックスを施している。

ちなみに、「Exciter」は2000年に、PS2用ソフト『DEAD OR ALIVE』のオープニングテーマ曲。「Fly」も、2008年配信公開予定の近未来SF作ションアニメ『HIGHER GROUND』のオープニング曲に決定している。

ハードでドライビン、しかしメロディアスで親しみやすい、そんな彼らの魅力がぎっしり詰まった作品集だ。JOE SIMKOによるジャケットデザインも強烈。今冬にぜひ手に入れたいお勧めアイテムだ。
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス