世界初、ジョン・レノン作品が紙ジャケに

ツイート
いよいよジョン・レノンのソロ作品が紙ジャケットCDで登場する。11月と12月の2ヶ月にまたがり、全10タイトルが発売される。

第一弾の発売は11月28日、ザ・ビートルズが解散してから最初に発表された『ジョンの魂』や、ジョン史上最高傑作との呼び声も高い『イマジン』を含む5タイトルが揃う。第二弾の発売は12月5日で、ジョンの遺作となった『ダブル・ファンタジー』など残りの5タイトルが発売となる。

ジョンの作品が紙ジャケットCDになるのはこれが世界初のこと。英国オリジナル・アナログを忠実に再現した日本のみの企画で、完全生産限定盤となっている。当時のLPの特典だったポスターやポスト・カードなども、ミニチュアで再現されCDに封入されており、マニアも納得の仕上がりだ。

なお今回の紙ジャケットCD全10タイトルの購入者応募特典として、全タイトルが収納可能のジョン・レノン・オフィシャルBOXを、3タイトルの購入でも抽選で「イマジン」オリジナル・ポスターが当たるジョン・レノン・キャンペーンも実施中。詳細は公式サイトを。

ジョン・レノン 公式サイト
http://st-co.jp/john/

2007年11月28日発売5タイトル
『平和の祈りをこめて~ライヴ・イン・トロント』TOCP-70390(2,600円)
『ジョンの魂』TOCP-70391(2,600円)
『イマジン』TOCP-70392(2,600円)
『サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』TOCP-70393-34 (2枚組 / 3,990円)
『マインド・ゲームス』TOCP-70395(2,600円)
2007年12月5日発売5タイトル
『心の壁、愛の橋』TOCP-70396(特別価格 3,000円)
『ロックン・ロール』TOCP-70397(2,600円)
『ジョン・レノンの軌跡』TOCP-70398(2,600円)
『ダブル・ファンタジー』TOCP-70399 (2,600円)
『ミルク・アンド・ハニー』TOCP-70400(2,600円)
※()内は税込価格
この記事をツイート

この記事の関連情報