なっち&舞美のハロプロ最強デュエット誕生!そしてプロデューサーは…YOU?

twitterツイート
ハロー!プロジェクトから、また話題を呼びそうなふたり組が登場する。なんと安倍なつみと℃-uteのリーダー・矢島舞美という、ある意味“最強”のデュエットだ。

そしてさらに、この “安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)” のプロデューサーとして起用されたのが・・・ファン一人ひとり!

アップフロントワークスのサイト、およびケータイサイト「公認!アップフロント着信。」では、彼女たちが来年2008年1月16日に発売するシングルの収録曲「16歳の恋なんて」と「私の恋人なのに」の試聴と、シングルのA面にふさわしい曲を決める投票が行なわれている。この投票において、ファンからの支持を集めたほうの楽曲がシングルのA面曲となり、さらにA面曲に投票した人全員の名前を、2008年2月6日発売のシングルVのエンドロールにクレジットするという。

楽曲の作詞作曲はKANということで、どちらの曲も早くも名曲の予感大。しかも下記サイトから早速試聴してみたところ、なんとオケは打ち込み主体のデモ音源! プレイヤーを目指している人は、このデモ段階のオケが、実際のCDになった時にどうアレンジされるか、どんな音が足されるかという点に注目してみるのも面白いかもしれない。

ファンもそうじゃない人も、ぜひ候補曲2曲を試聴・投票して、プロデューサーとして安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)を育て上げよう。


■ 試聴は「ハロー!プロジェクトFANに贈る初の試み! プロデューサーはYOU!(You やっちゃいなよ!)」から!

■ 「安倍なつみにほんのりと癒されたい…」ほか、安倍なつみの最新ニュース
■ 「矢島舞美の女の子の決心」ほか、℃-uteの最新ニュース
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス