夏帆主演、ゴスペラーズ初出演の合唱映画『うた魂(たま)♪』!

ツイート
“合唱”をテーマにした映画『うた魂(たま)♪』が来年春休みより全国公開される。

ちょっと自意識過剰、でもキュートなヒロインには、映画、ドラマ、CMなどで今最も話題、さらに第32回報知映画賞・最優秀新人賞に輝いた正統派美少女女優の夏帆を起用。

さらに、彼女の良きライバルとなるヤンキー部長・権藤にお笑いタレントのゴリ(ガレッジセール)、合唱部の顧問役を『ALWAYS 三丁目の夕日』の薬師丸ひろ子が演じるなど、多彩なキャストが集結した本作品。

監督は『タナカヒロシのすべて』の田中誠。函館港イルミナシオン映画祭第8回シナリオ大賞に輝いたストーリーを瑞々しく鮮やかに演出する。そして、合唱シーンには、山田耕筰、尾崎豊、MONGOL800、本作で映画初出演を果たしたゴスペラーズの提供曲と、クラシックやポップスの名曲が勢揃いしているこの『うた魂(たま)♪』。

観るとみんなが元気になれて、一緒に歌ってみたくなるかも。

というわけで、公開に先駆けて、『うた魂(たま)♪』のシーンをフォトアルバムでお届け!


■ ゴリのアフロも必見! 『うた魂(たま)♪』フォトアルバム!

■ 映画 『うた魂(たま)♪』

<STORY>
合唱部のソプラノパートリーダー・荻野かすみは、歌声とルックスに異常なまでの自信を持つ女の子。

ある日、イケメン生徒会長・牧村から「歌っている姿を撮りたい」と写真のモデルを頼まれ、「私のことが好きなんだ!」と有頂天に。ところが出来上がった写真には予想外の自分の姿が写っていた!ショックのあまり退部を決意したかすみの前に、番長の権藤が率いる湯の川高校合唱部が現れる。彼らの熱くソウルフルな合唱に大感激したかすみは、自分の歌に足りない"大切なもの"に気付き、ついには"合唱"の真のすばらしさに目覚めていく...。

出演:夏帆 ゴリ(ガレッジセール) 石黒英雄 徳永えり 亜希子 岩田さゆり ともさかりえ 間寛平 薬師丸ひろ子

監督:田中誠
脚本:栗原裕光 田中誠

2007年/日本映画/35mm/120分/アメリカンヴィスタ/ドルビーSRD/カラー

製作:『うた魂♪』製作委員会 制作プロダクション:日活撮影所
(c)2008『うた魂♪』製作委員会 www.utatama.com

2008年春休み
シネクイント、シネ・リーブル池袋、新宿ジョイシネマほかにて全国ロードショー!!
この記事をツイート

この記事の関連情報