the ARROWS、「MUSIC JAPAN」に出演

ツイート
地元名古屋のFM局を中心に話題が飛び火、全国規模でロングヒットの兆しを見せ始めたロックバラードが11月発売の「さよならミュージック」。

にわかに注目を集め始めたアロウズだが、2007年12月7日(金)にオンエア予定のNHK総合「MUSIC JAPAN」への出演が決定した。もちろん聴かせてくれるのは「さよならミュージック」。さて、どんなパフォーマンスで魅せるのか、これは見逃し厳禁。

◆「さよならミュージック」PV映像
 https://www.barks.jp/watch/?id=1000020293


そんなアロウズは、12月5日に、セカンドアルバム『GUIDANCE FOR LOVERS』をリリースした。アロウズを象徴する“恋”と“ダンス”という言葉をタイトルに冠したこのアルバムには、ヴォーカル坂井竜二の持つメロディ・センスを集約された楽曲が揃い、そこに“ダンスもロックも射抜く”アレンジメントの幅が加わって、音楽好きにはマストな作品となっている。

ちなみに発売日の12月5日は、地元名古屋のZIP-FMのワンデイジャックを敢行。FM局のジャックなど、新人クラスのバンドとしては異例のことだが、だからこそひとえに地元での期待感が相当なものであることがうかがえる。当日は朝からワイド番組に生出演するなど、本人たちも活発に動いているようだ。

これからも多くのイベント・ライヴに出演し、年末の大イベントROCKIN'ON PRESENTS<COUNTDOWN JAPAN07/08>まで走り続けるアロウズ、ご注目を!
この記事をツイート

この記事の関連情報