新垣結衣、武道館に向けて猛特訓中

twitterツイート
2007年12月5日、新垣結衣のデビューアルバム『そら』が発売された。TV、新聞、雑誌、そしてもちろんウェブにおいても、大きく取り扱われているのはご存知の通り。

初の作品は、オリコンデイリーランキングで初日2位を記録した。

デビュー日となった12月5日は、TOKYO FMを1日ジャック。朝から「TAPESTRY」、そして午後には「ENTERMAX」に生出演し、アルバム発売についての心境などを語った。

◆大きな写真
https://www.barks.jp/feature/?id=1000036205


夕方には、TOKYO FMスペイン坂スタジオに移動、アルバム初回盤のジャケットにもなっているヒョウモントカゲモドキの「シーちゃん」の話をしたり、スタジオに集まったファンにガラス越しに手を振るなど、ファンへのサービスも忘れない。そして、夜の「SCHOOL OF LOCK!」の生放送…と、その日は1日ラジオ・ジャックで駆け抜けた。

12月21日には、デビューイベント“新垣結衣 heavenly Xmas in 日本武道館”が開催される日である。アルバム『そら』購入者から抽選で選ばれる幸運なリスナーと、先に抽選済みの配信曲購入者から選ばれた人たちが招待される限定イベントだ。この日は、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」の公開録音と、数曲のライヴ・パフォーマンスが予定されている。

実はまだ、武道館の中に足を踏み入れたことがないというガッキー。「今からすごく緊張しています」と話しているが、現在イベントで初披露されるライヴの猛特訓中とのこと。まさしくライヴのごとく、リハーサルをつんでいる真っ最中なのだ。

初のライヴ・シューティングの映像は、12月8日、9日にYahoo!JAPANにて限定公開される予定だ。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon