セックス・ピストルズ、再結成は来年も

twitterツイート
先月、デビュー・アルバム『Never Mind The Bollocks』のリリース30周年を記念し再結成したセックス・ピストルズ。当初は1回きりといわれていたが、リユニオンは来年も続くようだ。

バンドは、6月に行なわれるワイト島フェスティヴァルへの出演が決まったほか、ザ・フーのロジャー・ダルトリーが毎年開催しているチャリティ・イベント<Teenage Cancer Trust>のコンサートへの出演オファーも舞い込んでいるといわれている。

彼らは11月、ロンドンのブリクストン・アカデミーで5回パフォーマンスしたが、そのうちの2公演がジュリアン・テンプル監督のもと撮影されており、この後DVDでリリースされる予定だそうだ。

セックス・ピストルズは、6月13~15日に開催されるワイト島フェスティヴァルの2日目にヘッドラインを飾る。ちなみに同フェスでは1日目はカイザー・チーフス、最終日はザ・ポリスのヘッドライナーが決定している。

また、来年ニュー・アルバムをリリースするようだとの噂も流れている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス