レジェンドのサイン入りギター、郵送中に紛失

ツイート
エリック・クラプトン、ブライアン・メイ(クイーン)、ジミー・ペイジ、マーク・ノップラー(ダイアー・ストレイツ)といったギター・レジェンドのサインが入ったギターが、郵送途中で紛失してしまった。

同ギターは、プロモーターのデイヴ・アレン氏がチャリティ団体の基金集めのため用意していたもの。アレン氏は1年かけてサインを集めたそうだ。今月末、インターネット・オークションに出品し、最低2万ポンドの基金を集めようと考えていたという。

ところが、この貴重なギターはノッポラーのロンドンにある事務所からアレン氏のもとへ送り返される途中で紛失してしまったという。配送を取り扱ったParcelforceは謝罪すると共に、1万5,000ポンドをチャリティに寄付すると申し出ている。が、アレン氏のショックはかなりのものらしい。dotmusicによると、彼はこう話している。「大ショックだ。今回初めて、ギターを他人の手に委ねたんだ。それまでは自分たちの手で持ち歩いてた。でも今回は、ほかの約束があり郵送しなきゃならなかったんだ」

紛失したギター(フェンダー・ストラトキャスター)には、上記のギタリストのほか、ザ・フーのピート・タウンゼント、元ローリング・ストーンズのビル・ワイマン、ゲイリー・ムーア、ハリウッド俳優のスティーヴン・セガールなどのサインもされていたという。アレン氏は再び1からサインを集め直すと話している。

Parcelforceは英国の郵政事業であるRoyal Mailの小荷物配達部署。かなり改善されたものの、英国ではいまだに郵便物の紛失は珍しくない。しかし、Parcelforceは荷物の受け取りに署名が必要なのと、トラッキング番号により発送状況を追跡できるため、紛失しづらいと考えられていた。Percelforceは国内の全部署を調べるとともに監視カメラの映像もチェックしたという。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス