'80~'90年代に開催された伝説の“音楽の甲子園”が復活!

ツイート
1981年に横浜で誕生し、以降19年間続いた音楽イベント<ヨコハマ・ハイスクール・ホットウェーブフェスティバル>。“高校生のための高校生の手作りの音楽祭”として、出演者もスタッフも高校生の手により作り上げられたこのイベントは、横浜市教育会館、神奈川県民ホールと会場の規模を拡大し、そして最後の14年間は横浜スタジアムで開催された。その“音楽の甲子園”とも呼ばれた<ヨコハマ・ハイスクール・ホットウェーブフェスティバル>が、“20回大会”と銘打ち10年ぶりに復活することになった。

今回の出演者は全国の高校生バンドたちの代表ではなく、歴代出演者たちが中心となる模様。開催日時、会場、出演者は下記の通り、詳細は、オフィシャル・サイト(http://www.hotwave20.jp/)をチェック!

ちなみに、SIAM SHADEの前身バンドや堂島孝平、ピンクリボン軍なども高校生の頃、このイベントで横浜スタジアムのステージに立っているらしい。


<ヨコハマ・ハイスクール・ホットウェーブフェスティバル>第20回大会
2008年2月10日(日)関内大ホール
開場 14:30/開演 15:00
【出演】
Dramtic50’s、HOT CAKE、マスカレード、
永島浩之(fromいんぐりもんぐり)、北田朋子 他
※その他出演者は決定次第発表

入場料 \1,500円(税込・全席指定)
チケット申込方法
(1) メールでお申込の方
hotwave2008@smail.plala.or.jp

(2) 往復葉書でお申込の方
〒231-0062 横浜市中区桜木町2-2 港陽ビル9F
(株)ペッププランニング内 ホットウェーブ実行委員会

※(1)(2)共に〒住所・氏名・電話番号・チケット枚数を必ずご記入下さい。
この記事をツイート

この記事の関連情報