週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2007.12.15)

ツイート
●マドンナの広報担当は、ニューアルバムのタイトルが『Licorice』に決定したという報道を否定。4月下旬と報じられたリリース予定も否定している。

●第65回ゴールデン・グローブ賞の候補が発表され、パール・ジャムのエディ・ヴェダーが音楽を担当した映画『Into the Wild』が、作曲賞と主題歌賞の両部門でノミネートされた。また、シャキーラの「Despedida」(映画『Love in the Time of Cholera』より)も主題歌賞にノミネート。

●レッド・ツェッペリンが10日の再結成ライヴで披露した「天国への階段」のライヴ映像が、コンサート直後にYouTubeに投稿され、24時間で50万近いアクセスを記録したそうだ。

●クリスティーナ・アギレラは、Marie Claire誌で披露した妊婦ヌード写真を大いに気に入り、自宅に飾れるように拡大写真を頼んだらしい。

●フォール・アウト・ボーイのピート・ウェンツは、恋人アシュリー・シンプソンの父親ジョーが、シンプソン家のクリスマス・ディナーにピートを招くの禁じたという噂を全面否定した。「“クリスマスに待ってるよ”とジョーから電話をもらったくらいさ」とのこと。

●エルトン・ジョンは13日、音楽を手がけたミュージカル『Billy Elliot』(映画『リトル・ダンサー』の舞台版)のシドニー公演のオープニングに、バレエの衣装チュチュを着て登場し、客席を沸かせたそうだ。

●ビートルズの元美容師がオークションに出していたジョン・レノンの髪の毛は、予想価格の2,000~3,000ポンドを大きく上回る2万4,000ポンド(約560万円)で落札された。

●ブラック・アイド・ピーズのファーギーは、整形疑惑を報じた雑誌記事を全面否定し、ショックのあまり「セラピストに電話して大泣きしたわ」とコメント。

●最近、エコに目覚めたらしいパリス・ヒルトンは、外出時には電灯やTVのつけっ放しや水道の出しっ放しをやめ、「電球は全部省エネのものに変えたし、車もハイブリッドを買う予定」だとか。

●ジェニファー・ロペスは、男児と女児のお揃いのベビー服や、2人用のベビーカーなどを注文していることなどから、双子を妊娠中と見られている。

●先月、自宅で遺体で発見されたクワイエット・ライオットのケヴィン・ダブロウの死因は、薬物検査の結果、コカインの過剰摂取の可能性が高い模様。

●08年の「ロックの殿堂」入りアーティストが13日に発表され、マドンナ、ジョン・メレンキャンプ、レナード・コーエン、ベンチャーズ、デイヴ・クラーク・ファイヴの5組に決まった。授賞式は来年3月10日、ニューヨークのウォルドーフ・アストリア・ホテルで行なわれる。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス