ケミカル・ブラザーズのレア・トラック集、iTunes Storeのみで

twitterツイート
iTunes Music Storeだけでの限定配信という形態で、ケミカル・ブラザーズのレア・トラックを集めたアルバム『B-SIDES Vol.1』が発売となった。

シングルB面楽曲の他、隠れた名曲の数々10曲を集めたアルバムとなっており、ケミカル・ブラザーズの新たな一面に触れる事ができるファンにはたまらない最一枚。Vol.2も近日発売になるのでは?と早くもファンの間で話題となっているものだ。

さらにレア・トラック集とタイミングを同じくして、ケミカルの歴史を辿るビデオ・クリップ映像集『VIDEOS Vol.1』もデジタル配信として初登場している。こちらは「STAR GUITAR」「SETTING SUN」「LETFOREVER BE」「HEY BOY HEY GIRL」など、ミシェル・ゴンドリーや、スパイク・ジョーンズなどの名監督が手がけた映像作品が8曲収録されて、なんと1,500円と格安に設定されているデジタル商品だ。

コア・ファンの方から、初めてケミカルを体験する人にも手を出しやすいPCデジタル配信が、一挙2タイトル登場したことになるが、現状、これらのCDリリース予定は一切ないという。

『B-SIDES Vol.1』
1,500円(単曲価格:150円)
※iTunes Store限定配信
1. Nude Night
2. Base 6
3. Clip Kiss
4. The Diamond Sky
5. H.I.A.
6. Let Me In Mate
7. Prescription Beats
8. Scale
9. Silver Drizzle
10. Snooprah

『VIDEOS Vol.1』
1,500円(単曲価格:300円)
1. Life Is Sweet
2. Setting Sun
3. Block Rockin' Beats
4. Elektrobank
5. Hey Boy Hey Girl
6. Let Forever Be
7. Out of Control
8. Star Guitar
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス