全米チャート制覇のケルティック・ウーマン、クリスマス特番に出演

ツイート
大ヒット曲「ユー・レイズ・ミー・アップ」がパナソニックVIERA CMソングとしても使用されたこともあり、2007年11月~12月にかけてのジャパン・ツアーも大盛況に終えたアイルランドのスーパー・グループ、ケルティック・ウーマン。

先日発表された米・ビルボード誌の年末号にて、ケルティック・ウーマンが、ワールド・ミュージック・ジャンルにて堂々のNo.1トップ・ワールド・アーティストに輝いた。さらにこれまでリリースしたアルバム3タイトル全てがトップ・ワールド・アルバムで1位、2位、3位を制覇するという偉業をも達成。
1位『ニュー・ジャーニー~新しい旅立ち~』
2位『クリスマス・セレブレーション』
3位『ケルティック・ウーマン』

まさしくアメリカでの圧倒的な支持とその実力が証明されたトピックスだが、そんなケルティック・ウーマンが、ここ日本においてクリスマス前夜の12月23日に藤原紀香・谷原章介が司会をつとめるクリスマスTV特番「ハッピークリスマスショー」(日本テレビ系列 12月23日(日・祝)21:00-22:54放送)に出演することになった。

「ハッピークリスマスショー」
http://www.ntv.co.jp/xmas/

いろんなクリスマス・ムードが国内を駆け巡っているけれど、ケルティック・ウーマンからのクリスマス・プレゼント、この歌声はちょっと見逃せませんよ。

ケルティック・ウーマン日本オフィシャル・サイト
http://st-co.jp/cw/
この記事をツイート

この記事の関連情報