映画『ねずみ物語』主題歌 MAYの優しい「KIZUNA」

twitterツイート
MAYのニューシングル「KIZUNA」がリリースされた。

「KIZUNA」のCD情報

タイトル曲「KIZUNA」は、今月22日から全国の松竹系で公開されるサンリオ映画『ねずみ物語 ~ジョージとジェラルドの冒険~』の主題歌(原作:辻信太郎 「大切な仲間たち ~ねずみ物語~」)。『HERO』『のだめカンタービレ』といったドラマ音楽を手がけた作曲家・服部隆之のサウンドに新人Karinが描く温かみのある歌詞。そしてMAYの若干甘めで素朴な歌声が、リスナーに癒しを与えてくれる。そんな楽曲だ。

カップリング曲の「時をとめて」は、終わってしまった恋を歌った、ピアノ主体のドラマティックなバラード。曲自体が妙に懐かしく感じられてしまうのは、バラードの王道的な曲展開であると同時に、数々のヒット曲のアレンジを手がけてきた佐藤準を同曲のアレンジャーとして迎えているからであろう。そしてMAYのヴォーカルは、切なくというよりも優しく耳元に届くため、思わず聞き入ってしまう。

優しい気持ちにしてくれるMAYの新曲「KIZUNA」そして「時をとめて」。映画『ねずみ物語』を観る際には、ぜひ主題歌にも注目してほしい。


「KIZUNA」ほかMAYのCD情報
MAYの過去の映像など
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報