GReeeeN、徳永、小島よしお、ガッキー…1200万人が選んだ2007年のベストエンタメ発表!

ツイート
TSUTAYA onlineが全国1200万人のTSUTAYA onlineメンバーをもとに、2007年で最も輝いたベストなエンタメを決める<TSUTAYA online AWARDS 2007>を開催。その結果が発表された。

<TSUTAYA online AWARDS 2007>ランキングまとめ

「2007年にブレイクしたアーティスト」部門でNo.1に輝いたのは、GReeeeN。シングル「愛唄」の着うた(R)ダウンロードが400万枚を突破するなど、歯科医師を目指す彼ら4人の今年の活躍はめざましかった。2位は「千の風になって」秋川雅史。3位には、来年1月30日に8枚目のシングル「花は桜 君は美し」のリリースを控えているいきものがかりが入った。

また、「2007年 話題の1枚(アルバム)」部門では、累計出荷枚数100万枚を突破した、徳永英明のカヴァーアルバム『VOCALIST』シリーズ最新作『VOCALIST 3』がトップ。次いで、Mr.Children『HOME』、GReeeeN『あっ、ども。はじめまして。』がランクインした。

このほかにも、「2007年 話題の海外ドラマ」部門(1位:『24シーズンVI』)、「2007年にブレイクしたお笑い芸人」部門(1位:小島よしお)、「2007年 活躍した俳優(男性 / 女性)」部門(1位:小栗旬 / 新垣結衣)などが発表されている。


<TSUTAYA online AWARDS 2007>ランキング一覧と情報データベース
<TSUTAYA online AWARDS 2007>キャンペーンページ
ケータイではGReeeeNとコブクロが受賞!! 「music.jp 2007年度年間 AWARD」発表
今、話題のアーティスト、映像、楽曲がわかる「BARKSランキング」
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス