加藤ミリヤ、新シングルは安室奈美恵をモチーフ

ツイート
加藤ミリヤの次作ニュー・シングルが、2008年2月27日にリリースされることが決定した。

「Sweet 19 Melidies」(仮)と名付けられたこの作品、その名の示すとおり、1996年、一世を風靡したあの大ヒット曲、安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」をモチーフとしたもの。

2005年、現役女子高生のミリヤが、大人への不満や葛藤を歌い「これからうちらの時代」と宣言した「ロンリーガール」が、女子高生から圧倒的な支持を得、一躍彼女をティーンのカリスマへ押し上げた。

あれから2年。2007年高校を卒業し、子供と大人の間、19歳となった加藤ミリヤ。最後の10代であるミリヤしか歌えないからこそ価値のある「Sweet 19 Melodies」を聞かせてくれるという。
この記事をツイート

この記事の関連情報