ロデオキャブレター、ニュー・シングルは初のタイアップ

ツイート
2007年は、5大都市を巡るワンマン・ツアーの成功をはじめ、<RISING SUN ROCK FESTIVAL>や<COUNTDOWN JAPAN 07/08>などの大型フェスへの出演も果たし、ライヴ・バンドとして大いなる飛躍を遂げたロデオキャブレター。その彼らの2008年最初のシングル「Speed of flow」を、2月14日にリリースする。

「Speed of flow」は彼らにとって初のタイアップ・シングルで、テレビ東京系アニメ『銀魂』のエンディング・テーマとしてオンエアされている。

そして、このシングルを携えてのツアーが決定! レディオキャロラインとの対バン形式で全国9ヵ所を周り、東京でのワンマンでファイナルを迎える。

【THE RODEO CARBURETTOR/Radio Caroline TOUR】
2月23日@浜松FORCE
2月29日@鹿児島SR HALL
3月1日@宮崎WEATHER KING
3月2日@福岡Voodoo LOUNGE
3月6日@仙台CLUB JUNK BOX
3月8日@札幌810
3月14日@名古屋APOLLO THEATER
3月15日@神戸STAR CLUB
3月16日@大阪・十三FANDANGO
【THE RODEO CARBURETTOR TOUR FINAL】
3月20日@下北沢CLUB 251 *ワンマンLIVE

■オフィシャル・サイト http://www.therodeocarburettor.com/
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス