FoZZtone「様々な景色を表現した」初アルバムをリリース

ツイート
アルバム『カントリークラブ』1/16にFoZZtone(フォズトーン)が初のフルアルバム『カントリークラブ』をリリースした。ポップスからオルタナティヴ・サウンドまで多彩な楽曲が詰め込まれた計12曲が収録されている。

アルバムについて、メンバーは、
「いろんな景色を表現した」(渡會将士/Vo&G)
「12曲収録だけど、14本のギターを使い分けた」(竹尾典明/G)
と、語っている。

●FoZZtone、コメント映像はコチラから

ほかにも、彼らのアルバムレコーディング秘話が、携帯サイト「BARKS★ARTIST」にて掲載される。ドラム隊の菅野(B)、越川(Dr)によるブログ内で、面白おかしくアップされること間違いなし!!

「レコーディングの合間にみんなで絵を描く機会があったんだけど、それもアップします!」(越川)とも宣言してくれたが、それに対して、これまでのCDジャケットのイラストを手がけてきたヴォーカル渡會は「“小学生!?”って感じですよ!」と笑ってコメント。「いや、アートです!」と越川の反論も。いかなる絵がアップされるかは、お楽しみに!

そして、アルバム『カントリークラブ』を引っさげ、全国ツアーが開始される。

■ツアー日程
<カントリークラブツアー 2008>
2/29(金)仙台JUNK BOX
3/02(日)札幌COLONY
3/07(金)金沢VANVAN V4
3/09(日)新潟CLUB JUNK BOX MINI
3/15(土)心斎橋CLUB DROP
3/16(日)広島Cave-Be
3/18(火)福岡DRUM SON
3/20(木)名古屋ell.FITS ALL
3/22(土)代官山UNIT
※チケット一般発売 2/2(土)~

■携帯サイト『BARKS★ARTIST』
https://www.barks.jp/feature/?id=1000031908

※アーティスト公認総合サービスの携帯サイトで、最新情報や着ボイス、待受画面など多数あり!!
この記事をツイート

この記事の関連情報