ジェフ・ポーカロのグルーヴをもう一度!

twitterツイート
TOTOデビュー30周年と来日を記念して、ちょっと見逃せないCDが発売となる。

TOTOの中心メンバーとしてだけでなく、世界でも有数の超売れっ子セッション・ドラマーとして絶大な人気を誇った故ジェフ・ポーカロ。そんな彼が参加した、名曲・佳曲・ヒット曲の数々をジャンルを超えて網羅した作品が登場するのだ。

“あのアーティストの作品でも、あの曲でもジェフが叩いていたんだ!”という新鮮な驚きと喜びに満ちた作品集となっているが、もちろん収録楽曲のプロデューサー/ソングライター陣もデヴィッド・フォスター、ジェイ・グレイドン、ドナルド・フェイゲン…など押さえどころはばっちりの豪華布陣。

ジェフが刻むリズムに乗って、AOR~LAシーンを一挙横断できる、ありそうでなかったファン待望のコンピレーション・アルバムになっている。

『ジェフ・ポーカロ セッション・ワークス』
SICP-1769 \2,520(税込)
■選曲監修・解説:中田利樹
■推薦コメント:沼澤尚
■PHOTO:井手情児
■メッセージfromジェイ・グレイドン
■2008年デジタル・リマスタリング

収録曲(予定)
1. MOODIDO(THE MATCH:BOXING THEME from LA OLYMPIC OFFICIAL ALBUM)/TOTO
2. LOWDOWN/BOZ SCAGGS
3. I DON'T WAN'T YOU ANYMORE/BILL CHAMPLIN
4. WAIT/THE JACKSONS
5. DRIVED A CROOKED ROAD/STEVE LUKATHER
6. HUMAN TOUCH/BRUCE SPRINGSTEEN
7. PARADISE/HERBIE HANCOCK
8. AFRICA/TOTO
9. I FOUND LOVE/DENIECE WILLIAMS
10.IT'S OVER/BOZ SCAGGS
11.HUMAN NATURE/MICHAEL JACKSON
12.LOVIN' AND LOSIN' YOU/DWAYNE FORD
13.CONFIDE IN ME/THE MANHATTAN TRANSFER
14.Come Closer Baby/Tom Scott
15.ISN'T SHE LOVELY/LEE RITENOUR featuring BILL CHAMPLIN
16.WHEN A MAN LOVES A WOMAN/MICHAEL BOLTON
17.HOME OF THE BRAVE/TOTO
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス