倖田來未、最上級のオリジナルアルバム『Kingdom』

ツイート
倖田來未6枚目となるオリジナルアルバム『Kingdom』がリリースされる。

倖田來未の関連画像

今回のアルバムは、本人曰く、“ワンワードで飛び込んでくる印象的な言葉を使いたかった”ということで、王国を示す『Kingdom』。なぜ“Kingdom”なのかという問いには、

“今回はクイーンでもなければプリンセスでもないかなって思ったんです。「可愛い」「キレイ」で終わるのではなく、女性が持つ凛とした「強さ」や「カッコよさ」も表現していきたいので、時に、男性よりも勇ましかったりもしますしね…そういった意味でも、タイトルは「キング」なのかもしれないなって思ったんです。”
“トランプでも「キング」って「最上級」のイメージがありますよね? その言葉の響き持つ強さにも惹かれた”

と語っている。

収録曲は、先行シングルだった「anytime」を初め、「甘い罠」「愛のうた」「BUT」「愛証」「FREAKY」といったヒットシングル、そして東方神起をフィーチャーした「LAST ANGEL feat.東方神起」、さらに9曲の新曲など全15曲。まさに倖田來未の“Kingdom”が感じられるような、彼女の魅力が詰まった最上級のアルバムとなっている。

限定生産のCD+2DVD盤には、通常のCD+DVD盤に同梱されるPV映像集に加えて、2007年6月20日に行なわれた<KODA KUMI PREMIUM LIMITED LIVE IN HALL IN YOKOHAMA ARENA>の幻のライヴ映像を添付。さらに豪華ブックレットなどが同梱された特別盤となっている。CD+DVDのDVDには「Run For Your Life」が追加された全16曲のPVを収録する。この全曲PV撮影というのは、実はかなり前から企画されていたことで、彼女の髪の毛の色で撮影された時期がわかるという(白に近い金髪→茶色がかった金髪)。ファンはそのあたりもチェックだ。

なお倖田來未は、本日1月29日午後9時から<Yahoo!ライブトーク>に出演。さらにその後、ニッポン放送『オールナイトニッポン』のパーソナリティーに初挑戦する。明日1月30日は、東方神起からの紹介でフジテレビ系『森田一義アワー 笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」のコーナーに出演。ファンはいずれも見逃し、聞き逃しのないように。

“倖田來未の音楽を聴いてくれる人はみんな、この『Kingdom』の住人だと思っています。悲しいことや辛いことがあったら私の曲に寄りかかって泣いて欲しいですし、ハッピーなときは一緒に曲を口ずさんでもらって、背中を押してもらいたいときはパワーのある曲に立ち寄って欲しい……住人が自由に心休めることのできる王国になったらいいなって思っています。”─── 倖田來未


倖田來未の関連画像集
倖田來未関連映像
『Kingdom』ほか、CD情報

倖田來未関連ニュース記事
この記事をツイート

この記事の関連情報