J-POPシーンに新たなクイーン誕生!? 青山テルマの魅力

ツイート
1月23日に発売された“青山テルマ feat. SoulJa”のシングル「そばにいるね」が大ヒットの兆しを見せている。1/27と1/29付けのオリコンデイリーチャートで1位を獲得、2/4付けのオリコンウイークリーチャートでは堂々の初登場3位を獲得し、CDセールスは早くも15万枚を突破している。

■「そばにいるね」PV視聴

また、モバイルダウンロードでは、着うた(R)が70万ダウンロード、着うたフル(R)が20万ダウンロード、着メロが3万ダウンロードを記録しており、いずれもレコ直♪ランキングで1位を獲得。トータル・ダウンロード数90万を突破し、レコ直♪ランキングで堂々の3冠を達成、トータルランキングでも1位を獲得している。

この状況を受けて本人は、「全然実感がわきません! だけどこうやっていろんな人にこの曲が届いてる事は本当に嬉しいです!!! 周りの友達や知り合いとかみんなも着うたダウンロードしてくれたり、CDで聴いてくれたり、みんな本当に応援してくれてて心強かったです」と感謝の気持ちを述べている。

同曲は、昨年9月にリリースされたSoulJaのヒットシングル「ここにいるよ feat. 青山テルマ」のアンサーソングとして発売前から注目を浴びていたが、ヒットの理由はそれだけではなく、楽曲のよさと、思わず聴き惚れてしまう彼女の美しい歌声にあるのではないかと思われる。パワフルかつ繊細な歌声を絶妙に使い分ける抜群の歌唱力と、心の琴線に触れるような歌詞で、リスナーを魅了しているのも理由の1つだろう。

昨年9月、突如日本の音楽シーンに現れた弱冠20歳のディーヴァは、デビュー半年にして、日本の音楽シーンの新たなクイーンとなりそうだ。

◆リリース情報
青山テルマ feat.SoulJa
ニュー・シングル「そばにいるね」
UPCH-5524 ¥1,200(tax in)
2008年1月23日発売

青山テルマ オフィシャル・サイト
http://www.thelma.jp/

青山テルマ オフィシャル・ブログ
http://ameblo.jp/thelma-aoyama/
この記事をツイート

この記事の関連情報