シングル「恋愛♥ライダー」が3万枚を超えるセールスを記録と、今ノリに乗っているアイドル“ロック”ユニット、Buono!。彼女たちがシングルの発売イベントを開催。約40分にわたり、熱いロックなステージでファンを魅了した。

熱いBuono!イベントの様子は、熱いフォトアルバムで!

鈴木愛理のキュートなロック、夏焼 雅のビューティーなロック、さまざまなロックが融合するBuono!だが、やはり今回のイベントで見どころだったのは、嗣永桃子のプリティーなロック!

中盤に披露したハードロックな楽曲「じゃなきゃもったいないっ!」では、自身もサウンドホールがハート型のアコースティックギターを所有するという桃子が、エアギターを披露し観客を煽った。

物を持つときに小指が立つという彼女は、もちろん“エアピック”を持つときも小指が。さらに人差し指も立たせたことで、さながら“メロイックサイン”のような持ち方となり、嗣永桃子、完全なるロックスタイル。ギターの攻撃的なフレーズに合わせてステージ中を縦横無尽に駆け回った彼女の激しいパフォーマンスは、昼公演に集まった1000人を心酔させたはずだ(なお、同イベントの動員数は、昼と夜の公演を合わせて計2000人)。


さてイベントは、観客を入れる際のBGMにハードロックがかけられるなど、まさにBuono!がロックユニットであることを堅持しているかのような演出の中、テレビ東京系アニメ『しゅごキャラ!』のエンディングテーマ曲でもあるシングル「恋愛♥ライダー」からスタート。

さらに、同じく『しゅごキャラ!』のオープニングテーマ曲「こころのたまご」の歌披露からメンバーの自己紹介をはさみ、「Buono!意識調査」と銘打たれた企画へと続く。

質問が書かれた紙の入った箱から1枚引き、その質問に対して最も該当する人を差す、というこの企画。メンバーの手により、

「3人の中で、一番、靴下に穴が開いていそうな人は誰?」
「3人の中で、一番、困ったおじいちゃんを助けそうなのは誰?」
「3人の中で、一番、くすぐったがりだと思う人は誰?」

という質問が出された。

「3人の中で、一番、靴下に穴が開いていそうな人は誰?」という質問を愛理が読み上げると、会場は早くも検討がついたのか、笑いが巻き起こる。そして、“せーの!” の声で、雅と愛理から一斉に指されたのが桃子。思わず “なんでよー!” と声を挙げる(しかし会場は大歓声)。

雅を指した桃子は、“雅は、靴下で活動することが多そう” と、その理由を挙げたが、“でも穴は開いてないよ” と、逆に切り返され、さらに “モモは、左右違う靴下を履いているんですよ。そしてモモは弟がいるんですけど、弟の靴下も履いているんですよ” “モモは急いでいる人にテンパっちゃう人なんです。その時に、間違えて穴の開いた靴下を持ってきそうなんです” と、ふたりから相次いで桃子についてのエピソードが暴露される。

“ない、そんなの! もぉー、信じてよー!”と、必死に身の潔白を訴えた桃子だったが、会場に集まった観客にもステージ上からアンケートを実施した結果、やはり圧倒的な票を集める結果に終わった。

3人がそれぞれ自分自身を指差したために、実際に困っているおばあちゃんを助ける設定で演技を披露することになった「3人の中で、一番、困ったおじいちゃんを助けそうなのは誰?」という質問。この質問が読み上げられた冒頭では、会場のちびっ子から“愛理~!”と、声援が上がる1コマも。思わぬハプニングに、愛理も思わず満面の笑みで手を振って返す。

また、最後の「3人の中で、一番、くすぐったがりだと思う人は誰?」という質問では、 “雅は、くすぐっても全然大丈夫なの。だから愛理かな…” と、愛理を指した桃子に、愛理は “私も平気だよ” と発言。驚いた桃子だったが、“じゃあ…” とステージ上で愛理をくすぐろうと迫ったため、愛理が本気で焦ってしまうという姿が会場の笑いを誘っていた。

「Buono!意識調査」の後には、記事冒頭に紹介した「じゃなきゃもったいないっ!」やデビューシングル「ホントのじぶん」を含む3曲を披露し、会場を再度ヒートアップさせてイベントは終了。その後に行なわれた握手会では、アニメ効果も手伝ってか、中腰になって握手をしたあとに、“バイバイ” と手を振る雅ちゃんなど、小さい子供たちとメンバーとの微笑ましいふれあいが見られた。

なお、Buono!は初のフルアルバム『Café Buono!』が好評発売中。さらにこちらの発売イベントも3月22日(大阪)、3月23日(東京)で行なわれる。


画像追加も!! 熱いイベントの様子はフォトアルバムで!
嗣永桃子:「日々ロックを増していきたい」 Buono!インタビュー(1)
「恋愛♥ライダー」『Café Buono!』のCD情報はこちら
Buono!からのコメント映像