いそうでいなかったポップで元気で明るい女子ラッパー、SEEK

ツイート
『My Name is Seek』女性ラッパーSEEK(シーク)が2/6にミニアルバム『My Name is Seek』をリリースした。今作は7曲入りで、彼女の元気いっぱいのナンバーが詰まっていた作品となっている。

ところで、SEEK。彼女は岐阜県出身で、その地元である岐阜や名古屋を中心に活動。名古屋といえば、SEAMOやHOME MADE 家族などが生み出されたヒップホップの地としても有名なところなのだが、そこで彼らとステージを共にし、ラップに磨きをかけてきたというわけだ。そして、2006年2月、名古屋で行なわれたavexのオーディション<STARZ>に地区優勝! そこからコンピレーションアルバム『STARZ FILE』に参加、今回は、初の自身作品『My Name is Seek』をリリースすることとなったのだ。

彼女の表現するラップは、とにかくおもちゃ箱をひっくり返したような楽しさと、いたずら好きそうな雰囲気の元気さから来ているようだ。『My Name is Seek』の2曲目収録の「HIDE & seek」には環ROY(タマキロイ)が参加。「なんで!?-mono panic!!!?-」はテレビ東京のバラエティー番組「スキバラ」のエンディングテーマ曲としてオンエア中だ。

そのSEEK、携帯サイト「BARKS★ARTIST」にも参加している。この携帯サイトでは、彼女からのコメント映像や待受画像、マネージャーによるダイアリーなどアップしているので、ぜひアクセスを!!

そして、SEEKからのTVスポットやコメント映像などが到着だ。

■『My Name is Seek』TVスポットなどはコチラから
https://www.barks.jp/watch/?id=1000021093

■携帯サイト『BARKS★ARTIST』
https://www.barks.jp/feature/?id=1000031908

※アーティスト公認総合サービスの携帯サイトで、最新情報や着ボイス、待受画面など多数あり!!
※SEEKは参加アーティストです。
この記事をツイート

この記事の関連情報