ラウンジ系オシャレJ-POPカヴァーの注目株『pure flavor#2~key of love~』

twitterツイート
世間のヒットチャートで注目を集める曲がある一方で、オシャレ雑貨屋やスタイリッシュな雑誌などで紹介されて、じわじわと着実にセールスを上げる作品もある。沢尻エリカが好んで聴いていたと以前発言していた『Hôtel Costes』などはどちらかといえば後者に属する作品だろう。

そんな“隠れたヒット”しそうな注目カヴァーアルバムを紹介しよう。

『pure flavor#2~key of love~』は、その名の通り、「恋」をコンセプトに、J-POP史上に残る名曲からスタンダードとなったものをセレクトし、ラウンジやカフェなどに合うようなアレンジ、具体的には、アコースティックサウンドを主としながら、JAZZ、ボサノヴァ、R&BやAORといった多彩なアレンジでカヴァーしている。

収録曲は、レベッカや、尾崎豊、コブクロ、スキマスイッチ、Aqua Timezなど、往年の名曲から最近の楽曲までバラエティーに富んだ作品ばかり11曲。多くの人が知っているあの曲、親しみのあるあの曲が、見事にリラクゼーショナルなミュージックとなっている。

『pure flavor#2~key of love~』の全曲試聴

ヴォーカルには、癒やし系ヴォイスが各方面で高い評価を得ている美吉田 月(みよしだ るな)を起用。心に染みる歌声で名曲たちに新たな命を吹き込む。イラストレーターMEGの描くジャケットとともに、カラフルでやわらかな世界観を作り出す。

なお、同じ美吉田&MEGのコンビでは、昨年8月に、シリーズ第1弾『pure flavor#1~color of love~』もリリースされている。こちらにはMy Little Loverやスピッツ、Mr.Childrenなどの楽曲が同じコンセプトのもと、収録されている。

たまには、こんな癒し系CDを部屋のBGMにして、いつも聴いている音楽とはまた違った気分に浸ってみてはいかがだろうか?


『pure flavor#2~key of love~』の収録楽曲などCD情報
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon