エイミー・ワインハウス、ドラッグより四輪バイク

ツイート
エイミー・ワインハウスがケリー・オズボーンと仲がいいのはよく知られていることだが、今度は、ケリーの父親のオジーを含むオズボーン家と四輪バイクで遊ぶことを計画しているらしい。

オジーと四輪バイクといえば、2003年12月、オジーが自宅の庭で四輪バイクを乗り回している際に事故を起こし、肋骨8本などを折る重傷を負い、一時期はそのアーティスト生命をも危ぶまれたが、エイミーの兄のアレックスによると、エイミーが四輪バイクに乗ることは、コカインを吸うことよりも安全で、コカインを常用していることに比べたら大して心配することではない、とのことだ。

アレックスによると、エイミー・ワインハウスは、今は完全にドラッグ中毒を克服し、今までよりもハッピーでいる。そして、彼は、「本当のエイミーが確実に戻って来ているんだ。今度こそ、間違いなく克服したと思いたい」と語っている。

しかし、エイミーがハッピーな理由は、実は、それだけではなさそうだ。

最近の彼女は、ケリー・オズボーンに紹介されたフォトグラファーのブレイク・ウッドと仲良くしているようなのだ。2人は今週火曜日、ロンドン・ファッション・ウィークのパーティー会場で、まるで恋人同士のように片時も離れずにいるのを目撃されている。

ちなみに、エイミーはそのパーティーでDJをし、モータウンの曲を中心にかけ、カール・バラーや、今最も有名なモデルの一人、アギネス・ディーンらが彼女のDJに合わせて踊っていたらしい。

現在、エイミーの夫のブレイク・フィールダー=シヴィルは、司法妨害で起訴され刑務所に拘留されている。

Mariko Shimbori, London
この記事をツイート

この記事の関連情報