カリスマDJ・MAKAI、チェックしましたか?

ツイート
MAKAI(マカイ)はチェックしましたか? 先日、iTunesダンス・チャートで1位を獲得した旨をお伝えしたが、3月5日のメジャー・デビュー・アルバム『GARDEN』リリースが近づくにつれ、ますますの盛り上がりを見せてきている。

MAKAIは90年代後半からDJ活動を開始。2ndアルバム『Stay True』はインディーズながら20,000枚ものセールスを記録しているカリスマ的存在だ。そんな彼の最新作『GARDEN』は、それぞれの曲がMAKAIの庭であり、それぞれの庭にフレッシュなヴォーカリストを迎え花を咲かせてもらおうというコンセプトのもとに制作されている。そしてその中からリードトラックとしてリリース、すでにiTunesにてバカ売れしているのが「Garden of Love feat.青山テルマ-Exclusive Edit-」というわけだ。

春っぽく煌びやかなエレクトロ極上アッパーチューンとして用意された「Garden of Love」は、青山テルマの声を知った瞬間ビビッ!と来て、即彼女にオファーすることになったという。実際のレコーディングで、一緒に作業したMAKAIは「すごく前に出るヴォーカルだったので、元々コーラスを入れようとしていたけど、それも必要がないと思った。トラックのイメージにピッタリのフレッシュでキラキラした弾むような声質とリズム感の良さ。歌録りはたった3時間しかかからなかった」と喜びを語る。

▲『GARDEN』 3月5日発売
1.Message feat.WISE
2.Garden of Love feat.青山テルマ
3.Can't you feel? feat.YUKA from moumoon
4.Love So Bright feat.Ryohei
5.Breakout feat.Mary -Original Mix-
6.Move Your Feelings Ver 2.0 feat.Samantha Nelson
7.Sunrise feat.Samantha Nelson -sugiurumn remix-
8.New Day feat.arvin homa aya -SH Club Mix-
9.In The World feat.WISE
※M6~M8 既存曲のRemix曲※
「テルマちゃんは、きっとすぐにでも人気が出るに違いないと思ってはいたけど、まさか、こんなに早くスゴイことになるとは(笑)。でも本当に素晴らしいシンガーだと思います。」ともコメント。

一方、青山テルマからも「初めて挑戦したジャンルだったけど本当に最高に楽しかったし、MAKAIさんのハンパないトラックの上に歌えるのは凄く光栄でした!みんなもMAKAIワールド、エンジョイしちゃって下さい!!!」とメッセージを寄せている。

「Garden of Love feat.青山テルマ」は、すでに全国各FM局のパワープレイに次々と決定。iTunes Storeダンス・チャートで2008年の1月3日以降首位を独走している「Garden of Love feat. 青山テルマ -Exclusive Edit-」をうけ、オリジナル・バージョン「Garden of Love feat.青山テルマ」がi-tunesにて2月20日より先行配信も決定している。もちろん着うた(R)も先行配信中だ。。

MAKAIの庭に咲き乱れる花たちは、青山テルマを筆頭に、TERIYAKI BOYZでも知られるWISE、ネクストブレイクの呼び声高いmoumoonのYUKA、m-floファミリーのRyoheiといった、今勢いのある注目のヴォーカリストたち。また、Swing Out Sisterの1986年のヒット作「Breakout」のカヴァーや、sugiurumn、SH(from GTS)といった大物もRemixで参加という非常に豪華な作品となっている。

昨今の異様な盛り上がりを見せているハウスシーンと、その象徴として登場した新世代DJ/トラックメイカーMAKAI、この化学反応がもたらすエネルギーは、近年まれに見るパワーを内包しているようだ。
この記事をツイート

この記事の関連情報