フー・ファイターズ、名実ともに最強のロックバンドに

ツイート
2月19日(火)のマジソン・スクエア・ガーデン。その日はいつもの2倍ほど広くとられたアリーナスペース、そして会場の隅々に至るまで、歓喜に満ちた観客で埋め尽くされていた。

これまでもマドンナ、ジャスティン・ティンバーレイクなど…いわゆるスーパースターが20,000人以上を収容する巨大なこの会場でコンサートを行なってきているが、フー・ファイターズがこのステージにあがるのは今回が初めて。それもあってか、チケットは売り出されると同時に待ち望んだファンの間で即完売、会場はこのときを待ち望んだファンに埋め尽くされた。

ステージを2ヵ所に設置し、その間に敷かれた花道を行き来しながら、エレクトリックのライヴとアコースティックのライヴを交互に織り交ぜたセットは圧巻で、強力なエンターティメント性に満ち、まさしく“最強のライヴバンド”の名に相応しい、瞬く間にすぎていった2時間であった。

<フー・ファイターズ @マジソン・スクエア・ガーデン>
1.LET IT DIE
2.PRETENDER PV映像
3.TIMES LIKE THESE
4.BREAKOUT
5.LEARN TO FLY
6.CHEER UP BOYS
7.THIS IS A CALL
8.STACKED ACTORS
9.SKIN+BONES
10.MARIGOLD
11.MY HERO
12.COLD DAY
13.BUT HONESTLY
14.EVERLONG
15.MONKEYWRENCH
16.ALL MY LIFE
17.BIG ME
18.LONG ROAD TO RUIN
19.BEST OF YOU ライヴ映像

<グラミー賞>での「最優秀・ハード・ロック・パフォーマンス」「最優秀ロック・アルバム」の2部門受賞に続き、<ブリット・アワード>でも「インターナショナル・グループ」「インターナショナル・アルバム」の2冠を獲得したフー・ファイターズ。イギリスでもっとも勢いのあるアークティック・モンキーズとともに最多2部門受賞となり、本国アメリカはもちろんのこと、UKでも正当に評価される最強の状態になったといえる。

そして今度は、期待の来日公演を待つのみだ。3月26日リリース来日記念盤のボーナスDVDの内容を左右する、<ライヴで一番盛り上がるフー・ファイターズの楽曲>の投票企画には、参加した? 投票したファン全員に、最新PV「ロング・ロード・トゥ・ルイン」キャラクターオリジナル携帯壁紙がプレゼントされるほか、最も票を集めた曲に投票したファンには、「フー・ファイターズに会ってロック魂を注入してもらえる券」「プレミア・プレゼント」が抽選で当たるという特典もあるので、詳細は過去のニュースでチェックを。

<FOO FIGHTERS 来日公演>
東京 4月13日(日) 幕張メッセ国際展示場
 ¥8,000(オールスタンディング・ブロック指定・整理番号付)
 INFO: SMASH(03-3444-6751)/HOT STUFF(03-5720-9999)

大阪 4月15日(火)&16日(水) ZEPP OSAKA
 ¥8,000(アリーナ:スタンディング/2F:指定席)
 INFO: SMASH WEST (06-6535-5569)
この記事をツイート

この記事の関連情報